pop-people

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポップピーポー

ひたすらに雑記 お役に立てたらうれしい

るろうに剣心「明神弥彦」の弥彦神社に行ってきた

新潟の話

 

寒くてこごえるみけたろです。こんばんわ

弥彦神社(正式には彌彦だが皆「弥彦」と書くので以下「弥彦」で統一します)

に紅葉と菊まつりを見にいってきました。

弥彦神社とは

越後平野西部の弥彦山(標高634m)山麓に鎮座し、弥彦山を神体山として祀る神社である。

万葉集』にも歌われる古社であり、祭神の天香山命越後国開拓の祖神として信仰されたほか、神武東征にも功績のあった神として武人からも崇敬された。宝物館には日本有数の大太刀(長大な日本刀)である「志田大太刀(しだのおおたち、重要文化財)」や、源義家源義経上杉謙信などに所縁と伝えられる武具などが社宝として展示されている。

 出典wikipedia 

るろうに剣心に出てくる明神弥彦の名前の由来はこの神社ですね。隣町に三条市、市もありますし。作者の和月伸宏さんは長岡市の出身ですので郷土愛ですね。(ちなみに僕と同じ歳です)

 

 

県道29号を弥彦に向かっていると大鳥居がお出迎えしてくれます。
できた当初は「日本一の大鳥居」だったのですけどねえ。ざんねん。

奥に見えているのが弥彦山。僕はかれこれ100回近く登っています。

f:id:miketaro1234:20161116110450j:plain

 

弥彦駅です。竜宮城みたいですね。

 

f:id:miketaro1234:20161116111052j:plain

駅を正面に見て右手から「紅葉谷」に向かいました。

 

f:id:miketaro1234:20161116112550j:plain

紅葉はもう終盤でしたが、まだまだ沢山の人で賑わっていました。

f:id:miketaro1234:20161116112301j:plain

f:id:miketaro1234:20161116111833j:plain

f:id:miketaro1234:20161117233142j:plain

少し離れていますがその足で弥彦神社の菊まつり会場に向かいます。

途中りっぱなイチョウの木がありました。

f:id:miketaro1234:20161117235048j:plain

地面が黄金色♪

f:id:miketaro1234:20161117234914j:plain

こちらはさらに観光客の方が大勢来られていました

f:id:miketaro1234:20161117232926j:plain

f:id:miketaro1234:20161117233214j:plain

平日でしたのでやはりお年寄りが多いです。

f:id:miketaro1234:20161117233236j:plain

参道の傍に沢山の菊が展示されています。

f:id:miketaro1234:20161117233425j:plain

越後一宮というだけあって荘厳な佇まいです。

f:id:miketaro1234:20161117233728j:plain

ちょうど七五三の時期でもある様で、それらしい衣装を着た子供が数多くいました。

f:id:miketaro1234:20161117233655j:plain

境内にも沢山の菊が展示されています。

f:id:miketaro1234:20161117234010j:plain

 

f:id:miketaro1234:20161117234105j:plain

f:id:miketaro1234:20161117234121j:plain

最近「盆栽いいなあ」なんて、おもうんですよねー。

・・・トシですね。

f:id:miketaro1234:20161117234223j:plain

f:id:miketaro1234:20161117234147j:plain

f:id:miketaro1234:20161117234310j:plain

f:id:miketaro1234:20161117234421j:plain

f:id:miketaro1234:20161117235323j:plain

誰もいなかった舞殿

f:id:miketaro1234:20161117235349j:plain

f:id:miketaro1234:20161117235241j:plain

菊を堪能した後は併設されている公園へ鹿を見に

f:id:miketaro1234:20161117234547j:plain

ふふふ、かわゆいのー。

f:id:miketaro1234:20161117234718j:plain

 

 

 ふふふ・・・・

 

 

って、なにしてんねーん!(集中線、一回つかってみたかった)

f:id:miketaro1234:20161118000000j:plain

お子様連れのママがどうしたもんかと困っておられました。

こう寒くっちゃ鹿だって人肌(鹿肌?)が恋しくなりますよね。

では(これでいいんか?)