pop-people

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポップピーポー

ひたすらに雑記 お役に立てたらうれしい

本当は私、パラコードクラフトも大好きなんです!

パラコードクラフトって知ってますか?

パラコードとは、パラシュートコード・・つまり、パラシュートの吊り下げ用途に使用されているコードのことで、パラコードクラフトとは普段は編んだ状態でブレスレットなどにしておき、いざ!という時には解いてロープとして使う(なんちゃって)サバイバルツール(?)なのです。

最近、映画「マッドマックス怒りのデスロード」の劇中で主人公がパラコードのブレスレットを着けていた様で、それにより一躍脚光をあびる様になりました。(僕は観てませんけど)

 

パッと見た感じではどう取り掛かれば良いのか全くわかりませんでしたが、さすが今時はそのブレスレットはもちろん、その他にもいろいろなパラコードクラフトがYouTubeにアップされています。

これは練習用に作ったミニパラコードブレスレット

 ◆ パラコードクラフトに必要なもの

パラコード、ハサミ、ライター

以上!お手軽ですね。って、問題のパラコードがどこに売っているか?
・・もちろんアマゾンにあります。

 メルヘンアート アウトドアコード 5本セット カモカラー系 (レインボーカモ/フレンチカモ/イタリアンカモ/アーミーモカ/サンドカモ)

練習用なら上の様なコードで十分です。今回の写真の白、グレーのコードはこちらのメーカーのものを使用しています。
 

せっかくなので今日は一つ動画を紹介して、それにならって作ってみます。

作るのはこれと同じ形のジッパータブです。

 こちらの動画を参考にしてゆきます。


How To Make A Paracord Zipper Pull by Stockstill Outdoor Supply

 

ウエストポーチのジッパーに作って行きます。
使用するパラコードは60cmです。

穴に通して・・

出来上がりの長さに合わせ、結び目を作ってジッパーに向かって編み上げていく感じですね。

結構きつめに縛りますよ。

ジッパーギリギリまで編み上げました。

余計なところをハサミで切って、あとは断面をライターであぶり、溶かして処理をします。

こんな感じ!

これくらいだと15分程度で出来てしまいます。
ちょっとしたアクセントになるので良いと思います。
ジッパータブ以外にもキーホルダーにもなりますし。

その他にもLEDライトの持ち手も作ってみました。
これは僕のオリジナル。(まあ、適当に編んだのですが)

いかがですか?
パラコードクラフト。ちょっとした時間に手を軽く動かして簡単にものづくりが出来て楽しいですよ。

興味を持たれた方はYoutubeにたくさん動画が上がっていますので参考になさってください。検索は「paracord」

さらに興味を持たれた方はこちらの本をどうぞ。
僕も持っていますが、とても参考になりますよ。

 でわまたー♪