pop-people

ポップピーポー

ひたすらに雑記 お役に立てたらうれしい

auのiPhoneを格安SIMのmineoへ移行する その2

mineoにMNPで移行するにあたって準備すること 2016年11月24日

f:id:miketaro1234:20161108225608j:plain

〜手順〜
1.今までのauのメールアドレスで登録しているサービスを変更する。
2.auかんたん決済で払っていたコンテンツの廃止または支払い方の変更
3.AppleIDがauのアドレスなので変更する。
4.auに連絡しMNP予約番号を発行してもらう
5. エントリーコードを取得
6.mineoに申し込み申し込み

 

こういうのって地味に面倒なんですよねー
でも、これを乗りこれば年間70,000円節約!頑張りましょう!

 

pop-people.hatenablog.com

 

 

AppleIDの変更でハマった

1、2はあまり利用していなかったので問題なく進んだのですが、3のAppleIDを変更するのにハマってしまいました。

変更する時にアクセスするサイトはこちら

https://appleid.apple.com/#!&page=signin

f:id:miketaro1234:20161122231307j:plain

ここでログインし、編集→「メールアドレスの編集」でAppleIDの変更ができるので、xxxxxxxx@icloud.comのアドレスならこの先もずっと使うだろうと思い、それに変更しようと打ち込んでみたのですが、クルクルマーク?が出たきり進まない状態になっていました。何度繰り返してもパソコン、iPhone両方ダメ。

仕方なくアップルサポート(0120-277535)に電話。
結局は「@icloud.com」「@me.com」のアドレスへの変更はできない。gmailなどのフリーメールを使用してください」とのことでした。(だったら表示しろよー)

言う通りにgmailで登録しなおしたらあっさり完了。

auにMNP予約番号を発行してもらいました。

次はauに電話。(携帯から157)

MNP予約番号を発行して欲しい旨を伝えたところ、オペレータさんから

  • 引き止めポイントあげます(先日送られてきていた機種変10,000円のクーポンの他に5,000円分ポイントもらえる)
  • プランの見直しするとやすくなりますよ?

なんて話をされましたが、魅力的な話ではなく聞き流していました。するとあちらも残る気がないのを察したようで、最後の最後におずおずとこんな案内をされました。

「同じKDDIグループのUQモバイルに移動されるならば違約金とMNPの料金の合計約13,000円をauが負担する」UQ・・。wimaxのイメージがつよくてMVMOのイメージはなかったな。

UQは考慮にいれてなかったのでどんなもんかなと、とりあえず検索してみました。

f:id:miketaro1234:20161122192605j:plain

僕が契約するとなるとデータ高速+音声通話プランです。
1,680円(税抜き)ですので mineoより80円高いだけ。

ネットでの評判では速度や通信の安定性はKDDI直接のグループ会社であるUQの方が良いようです。
auの回線のまま使うのであればUQを選んでも満足度は大きな差がないように思えます。

でも、僕は

  • 登山で使いたい。(山ではドコモの方が断然電波を拾う)
  • 会社内がauの電波が弱い

という理由で当初の予定どおりドコモ回線でmineoにしたいと思います。

なんでmineo(マイネオ)?

SIMフリーにして、ドコモ系の業者が選び放題なのになんでmineoにしたの?という疑問があるかと思います。

理由としては、妻のiPhoneは6なので現状SIMフリーにできないのです。そうすると、彼女がMNPする時はUQかmineo。

2人ともmineoにすれば100円(50円x2回線)の割引もつきますし、家族間でパケットの分け合いもできます。

 その他、昨日のエントリのブクマコメントでナカタコマチさんが教えてくれたようにパケットの分け合いの「フリータンク」やユーザー同士のコミュニティの「マイネ王」などもあり、ちょっと他の会社とは毛色が違う感じも楽しそうで、そういう雰囲気も決定の後押しになりました。

 

エントリーコードを取得

僕は情報不足で申し込みを急いでしまい、後の祭りでしたが、Amazonで下記のエントリーパッケージを購入してエントリーコードをゲットすれば事務手数料無料になるんですって!
MNP番号の有効期限の問題があるのでMNP番号を発行してもらったらすぐに購入をした方が良いようです。

MNP番号が発行された時点で、その有効期限が14日。mineoに申し込む時点で10日有効期限が残っていることが必要です。

 

mineoエントリーパッケージとは
「mineo」のお申し込み時に必要な契約事務手数料3,000円(税別)が無料になるエントリーコードが記載されたパッケージです。本コードについては、パッケージ到着後、mineoホームページでmineoサービスをお申し込み頂く中で、ご記入頂く必要がございます。

 

mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード データ通信/音声通話 (ナノ/マイクロ/標準SIM/VoLTE)

 

mineoへの申し込み

僕は mineo Dプラン シングルタイプ 3GB に申し込みました

もっと、少ない容量で良い方は1GBタイプを頼むと最初の1ヶ月間だけもう1GBついてくる1GBのプランで試してみるのも良いかもしれません。

ドコモ端末もau端末もそのまま使える!【mineo(マイネオ)】  

 

 

ブロガーさんはA8.netで提携申し込むと割引になります。

A8.netの申し込みページはこちら  

MVMOも年縛りが

今回調べていてわかったのですが、こういうMVMOって大手キャリアと違って「MNPの年縛りナシ」と思われがちです。が、

mineoは

 

ご利用開始月の翌月から12カ月以内に携帯電話番号ポータビリティー(MNP)転出される場合は、MNP転出手数料12,420円(税込)を申し受けております。
また、13カ月目以降は、MNP転出手数料が2,160円(税込)となります。

 UQは

データ高速+音声通話プラン、データ無制限+音声通話プランの音声通話SIMには、利用開始日から12カ月間の最低利用期間があります。期間内に解約する場合、解約違約金9,500円の支払いが必要になります。

 とあり、結局実質的に1年縛りはあるようです。(ま、そんなもんですよね)