pop-people

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポップピーポー

ひたすらに雑記 お役に立てたらうれしい

試してわかった!ジェットボイルで今川焼きを蒸す方法

登山 ポリ袋レシピ

ダイソー好きのボクが今日買ってきたもの。

アルミ製のみそこしとステンレスのアク取りです。

アク取りの方は使いませんでしたので、見なかったことにしてください

またとりあえず買っただけのダイソーモノが増えたな・・・。

 

ちょっと挑戦したいことが合って探していたんです。

それは。これ。

ジェットボイルにはめるんです。

・・・が、取っ手のリベットじゃまですね。取りましょう。

サクッとニッパーでリベット切り落としました。

ん、ん?なんか不敵な笑い顔に見える。

・・まあ、いいか先を急ごう。

おう。超ぴったり。素晴らしい!

蓋もピッタリハマりますよ。

純正品みたーい

 で、コレは何になるのかといいますと。

これですよ。「冷凍今川焼き」
家でならレンチンで簡単なのですが、コレを山で食べたいじゃないですか?
山女子にモテるっしょ?スイーツ。

行く相手がいればね。

で、こうすると。

そう!蒸し器ですよ。
まあ、ぶっちゃけ蒸し物なんてやったことないし、基本的に料理しないし。

見よう見まねというか、浅知恵というか。
とにかく「失敗は成功のなんちゃら」なんで試してみましょう!!

水を200ccほど入れて沸騰させてから、蒸し器投入!
5分蒸してみました

楊枝がふにゃーっと入ります。・・表面もべちゃっとしてる。

裏にはこんな感じではりつきました。

なんかねえ、新しいスイーツっすわ。

ぬれ煎餅の今川焼きバージョンで命名するなら「ぬれ今川焼き」!

・・・まんまやん。

お上品にフォークで頂きます。(ホントは熱い皮が手にくっつきそうで持てない)

味は良かったんですけどねーー。残念。

考察

  • そもそも蒸しちゃだめなのか?

 

温泉まんじゅうとか、肉まんはいけるんだから大丈夫なはず!

  • では敗因は?


底面にくっついたのは水分が溜まったせいと思われる。上面は・・蓋から落ちたかな?・・確かに蒸し器にふきん掛けてるの見たことある!

それとも、今川焼きをクッキングペーパーでくるむとかは?

 

日を改めてリベンジ

とりあえず改善点として、

  • 今川焼きの下に割り箸で下駄を履かせる。
  • 蓋にはクッキングペーパーをはさみ、蒸気を吸わせる

 では、こんな感じで割り箸で井桁を作りそこに載せます。

今日はお気に入りのラスカルの皿で望みます。かわゆす。

200cc沸騰したので蒸し器投入!

蓋の間にクッキングペーパー。
弱火で沸騰を維持しながら5分蒸します。

楊枝はちゃんと抵抗もなく入って行きます。
上面は先回のように濡れていません。期待が膨らみます!

裏面も平気でした!
ラスカルも満足そう!

食感はやはり柔らかいですが、あんこは普通のレンチンよりホクホクしていて美味しい!

2回目にして大成功です。ラスカルも持って食べられます。

これなら山でも作れます!蒸すのに使ったお湯でコーヒー淹れてね。

(温めた後、少しおいて水分を飛ばしたほうが良いと思います。)

さてここで。

冷凍食品って、登ってる間に溶けないの?

っておもうでしょ?

冬山は(場所によりますが)溶けないんです。むしろ標高が高いと、登っている間にペットボトルの水なんか凍ってしまいます。

なので、冷凍チャーハンを持って登る人もいますよ。フリーズドライのように水すらいらずに、コッヘルであたためるだけで食べられますから。

 

おまけ

実はポリ袋も試してみました。


いつものようになるべく空気を入れないようにして、上の方でしばります。

ラスカルも心配そう。かわゆす。

投入!・・・すると、皮に空気を沢山はらんでいるせいか浮いて来るんです。

なので、下だけ温まるのを防ぐために、途中でひっくり返して蒸した時の2倍、10分煮てみたのですが、あんこは少し冷たさを感じる程度にしか温まりませんでした。

今川焼きに10分以上というと実用的ではないので実験終了。

ポリ袋と今川焼きの間の空気層、今川焼きの皮の中の空気のおかげでだいぶ断熱されているんですね。

しかし、10分も沸騰させ続けたお湯の中で熱が伝わらないとは恐るべし。

本当はこのポリ袋で温める方法で行けたら皮がパリッとした感じの今川焼きになると思うので成功させたいんですよね。
ま、今後の課題です。少しぬらすしかないかな?

 

今回買ってきたダイソーのみそこし。直径が100mmのものです。
ほんとうにあつらたかのようにジェットボイルにピッタリでした。
「ジェットボイルはお湯はすぐに沸くが、料理には向かない」と言われていますが、この蒸し器で少しは出来ることの幅が広がると思います。
気が向いたらボクも何か考えてみたいと思います。

「それどこ」ってこんなんもいけるんかな?

それどこ大賞「買い物」
それどこ大賞「買い物」バナー