pop-people

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポップピーポー

ひたすらに雑記 お役に立てたらうれしい

スキー・スノボシーズン到来! 早割の準備できてます?

スキー 趣味

f:id:miketaro1234:20161112125004j:plain

リフト券早割購入のサイト 

2016年11月12日

12月中旬ころに続々オープン予定

新潟県はここの所の寒さで山間部では積雪、山の上の方が雪で白くなって来ています。

 有名なスキー場の苗場辺りでは平地でも、もう除雪車も出動したとかいうニュースも流れていました。

もちろんスキー場にも積雪があり、苗場、かぐらスキー場のメインゲレンデでは、スノーマシーンも稼働してゲレンデの整備が着々とすすんでいるようです。

f:id:miketaro1234:20161111231215j:plain

出典:かぐら情報局

結構すごいですね!木が樹氷の様になってますね。うーんワクワクします!

ちなみにかぐらスキー場のオープンは1119日を予定しているそうで楽しみでなりません。

 

そのほかの県内のスキー場も12月の中旬頃をオープン予定としています。

 

こうしてオープン日が近づいて来るとスキー道具の整備もそうですが、重要なのが「リフトの早割券」の購入です。

 早割券とは

今時期から本格オープンの始まる12月の半ば頃まで販売されている早割券。

ちょうどボーナス前でフトコロ具合は厳しいのですが、結局使うものなので今の安い内に購入してしまいましょう!

ちなみに苗場スキー場だと大人一日券¥5200ですが、今購入出来る早割券だと2回分がセットになって¥6500

もしくは場内利用券(食事など)¥1500円分が付いて¥4500となっていてすごくお得なんです。

 

僕は今シーズンは恐らく最低でも6回は行くと思うので

行きそうなスキー場(多分かぐら、神立高原)を2枚ずつくらい買っておこうかなと思っています。

 

早割のシーズン券だともっと1回辺りのコストは下がるのですが、昨年みたいに雪が少なくクローズが早いと元が取れなかったりするので僕はシーズン券は買いません。

大体シーズン終わりに近づくとヤフオクとかでリフトの割引券も安く出回りますし。最後の方はそれを利用しようかと考えています。 

 

と、言うことで販売サイト等を紹介したいとおもいます。

購入サイトなど

まずは

surf&snow

snow.gnavi.co.jp

アプリもあります

スキー場 積雪 クーポン情報
スキー場 積雪 クーポン情報
開発元:Gurunavi, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

 

 

 winter plus

smart.winterplus.jp

冬スポ

www.fuyusuposhop.jp

アルペン

2016-2017 スキー&スノーボード早割リフト券 | アルペングループ

JTB

スキー&スノーボード リフト券特集'16-'17 国内旅行 JTB

セブンチケット

7ticket.jp

ローチケ

http://l-tike.com/ski/smt/hayawari.html

 

その他オンラインではありませんが

石井スポーツ

www.ici-sports.com

ここに早割リフト券の一覧PDFがありますのでダウンロードしておくと便利。

おまけ

週末晴れのスキー場(週末が晴れるスキー場だけ表示されます)

http://web.travel.rakuten.co.jp/portal/my/ski_search.fine

 

僕は新潟に住んでいながらスキーは子供の頃少しやっただけで、本格的には40歳過ぎてから始めました。でもなぜか子供の頃より全然うまく滑れて、以来ずっとはまっています。

冬は雪山登山もしたいし、スキーもしたいしで大変なのですが、新潟の冬は長いので今年もエンジョイしたいです。

ではまた。